音川紘一 プロフィール
Koichi Otogawa

1942年大阪生まれ。
9歳より東貞一氏に、15歳より永井進氏に師事。
全日本学生音楽コンクール西日本大会中学生の部1位。
東京芸術大学卒業、同大学院修了。
72年にケルン国立音楽大学入学、G.ルードヴィッヒ教授に師事。
74年演奏家資格試験を合格し同校を卒業。
ケルン、大阪、東京にてリサイタル開催。大阪フィル、関西フィル、モーツァルト室内管弦楽団などと協演の他、ヴァイオリンの浦川宜也氏、バリトンの林達次氏との共演などソロ以外でも多方面で活躍。
93年デュオリサイタル開催。1年間ドイツ・ハノーファー留学、コンラート・マイスター氏に師事。
94年、96年大阪、東京にてリサイタル開催。
96年大阪文化祭賞本賞受賞。
98年大阪でリサイタル開催。宝塚でベルリン弦楽四重奏団と共演。
00年金洪才指揮アンサンブル・アルカディアとベートーヴェン「皇帝」を協演。
01年大阪でリサイタル開催。
02年宝塚でヴァイオリンのU.ダンホーファー氏、チェロのA.スコチッチ氏とベートーヴェンのピアノトリオ「大公」を共演。
03年大阪でリサイタル開催。
96年から、自宅「トロイメライホール」にてホームコンサート「トロイメライコンサート」を開催。
2004年から、ベートーヴェンチクルスを全12回のシリーズでスタート。


85年から6年間、愛知県立芸術大学音楽学部講師。
神戸女学院大学音楽学部名誉教授。



リンク

ベートーヴェンピアノソナタ連続演奏会(ベートーヴェンチクルス)

トロイメライコンサート